3度目のうっ滞^^;

前回チョコッとお話ししたように
チョコがまたまた飲まず・食わずになりました・・・・。

うむむ・・・最近牧草をよく食べていたのに。
朝、ペレットを次女があげたときには、普通に食べていたのに。


いつもチョコは、一通りの朝の決まりごと
(ケージから出てトイレ&パトロール→野菜タイム→ペレットタイム)が終わると
大抵はダイニングテーブルの下でくつろぎます。

この日も、同じような朝でした。ただ、なんとな~く「おとなしいな・・・」とは感じましたが。
圧ペン大麦をあげようとビンをふるも、無反応。
いつもならタタタっと駆け寄ってくるのに。


「むむ・・・まただ!!!」と思いました。

午前9時半  耳が冷たいです・・・・。すぐに、まだ一度も使っていない「パネルヒーター」を出してきて
         テーブルの下に置き、コンセントをIN。
         レンジでチンする湯たんぽも準備。
         アクアコールを水で溶く。
         何とかチョコをパネルヒーターの上に乗るように、誘導しました。
b0129140_13325284.jpg

       

         身体をさすってあげ、「大丈夫だよ」とチョコと、自分に言い聞かせる。

   
         いつも行っている病院は、休診日。
         お友達のうさちゃんが行っている鶴見の病院は、午前中のみOK,午後は休診。
         どうしよう・・・。とりあえず家で出来ることをやっておこうと
         アクアコールを飲ませたり、ニンジンを口元に持っていったり
         お腹を優しくさする。

      
午前10時  ●を3個。おしっこをチョロッする。(漏らす、というかんじ)

         辛そうに目を細めている。呼吸が速い。
         お腹がピクピク、早く波打っている。
         マッサージを少しするも、イヤなのか逃げるように移動し、
         移動した場所で腹ばいになる。
         背中や顔周りをなでると気持ちよさそうにする。
         アクアコールをスプーンで飲ませるが、拒否。
         シリンジで飲ませる。

午前11時  午後1時ごろになっても回復の兆しが見えなかったら
         病院へ行こうと、ネットで木曜日診察OKの病院を探す。
         西区と、緑区の病院を1件ずつピックアップ。

         相変わらず食べない。シリンジでアクアコールを飲ませる。
         チョコは嫌がるが、飲ませないと脱水になる・・とおもい
         口の脇からシリンジを差し込み、なんとか飲ませる。
         パネルヒーターの上にいるとだんだん暑くなるのか
         たまに場所を変える。


午後1時   胃の辺りが膨れてきた気が。
         胃拡張とか、腸閉塞だったらどうしよう。
         下手にマッサージしないほうがいいかも。
         心なしか、小刻みに震えているように見える。
         やはり病院に行こう。
         考えた末、電車&タクシーで行くことになるが
         うさぎのマッサージや、ホリスティック医療などで有名な先生のいる
         緑区の病院へ行くことに。

午後2時   病院へ予約のTEL。
         この頃、チョコはケージに戻り、ゴロンと長くなって寝そべる。
         鼻のヒクヒクが止まる。・・・・寝てる?!
         まさかねぇ、お腹痛いはずなのに・・・。
         たまに毛づくろいもする。
         身体を丸め、もしかして食糞?モグモグしてる・・・。
         心なしかか午前中より呼吸はラク(ゆっくり)になった気が。
         震えは止まっている。


午後2時半  3時から病院が開くので、それに合わせて出発。
         レンジでチンするゆたんぽを、チョコマットにいれ、キャリーの中に。
         さらにキャリーをキャンバスバッグに入れ、冷気から守るように。
         チョコが何の抵抗もなく、キャリーバッグに入るのがちょっと悲しい。


午後3時10分 病院に到着!
しばらく待たされるが、その時、うさぎさんのキャリーを2つ持って、女性が入ってきました。
お互いうさぎさんを連れていることがわかり、挨拶を交わしました。
キャリーを開けて見ると、チョコがピョコっと顔をのぞかせ、女性にご挨拶^v^

女性は、とてもチョコを可愛がってくださって、ご自分のうさちゃんに持ってきた
牧草と、明日葉(大きい~!)を分けてくださいました。
すると・・・・

チョコ、食べてるし!!明日葉をむしゃむしゃ♪牧草も、むしゃ~♪
お腹痛くて、何にも食べられなかったはずだよね?!
女性が「”ボクもう大丈夫ですから、帰ります!!”って言ってるんじゃない?」といって笑いました。
女性は、愛うさちゃん(2匹のグレーのうさちゃんたち)のために、明日葉を取り寄せたり
アニマルコミュニケーションを勉強したりと、本当に愛情深く育てていて
刺激になること、ためになるお話をたくさん聞けました。
この日健康診断に来ていたグレーのうさちゃんたち、実はブログで見たことのあるうちゃんでした!
こんなところで出会えるなんて、感激☆
なでなでさせてもらいました。
どちらもまつげが黒くて長くて、超美形うさちゃんでした。

この頃になると、チョコはキャリーから出たがり
私の腕にピョン!と乗ってきました。「ママ、もう帰ろうよ~」と言いたいのかな?


診察室に呼ばれ触診、聴診を受けます。チョコは診察台の上でウロウロ、キョロキョロ。
私の肩に、ピョーン!と2回もダイブして、先生をあわてさせました。
「これだけ動けるから、レントゲンを撮らなくても大丈夫^^;
気温差から来る、お腹の動きの停滞かな」
飲み薬で様子を見ることになりました。
チョコが見ていただいたのは、若い男の先生でした。
有名な先生(女性)が通りかかり、チョコをなでなで、「可愛いね~目が大きいねっ!」といって
くださいました。
「私が調合する漢方のお薬、飲ませてみて!」ニコッと立ち去っていきました^^


チョコが明日葉を食べてくれ、かなり安心して病院を後にすることができました。
帰り道、電車からキレイな夕焼けが見えて・・・
「チョコが元気になって、良かった」じわ~っと幸せ感が沸いてきました。


午後5時半   家に着き、キャリーから出すとすぐに水を飲む。
          オーツヘイを食べる。
          頂いた明日葉の残りを食べる。
          また水を飲む。
          ●が出る出る・・・!!
          あっという間の回復に、ビックリするほど。
          チョコの目に力が戻りました。
b0129140_1335690.jpg
                     新しいアクアコールを作ると、ゴクゴク。
b0129140_13352390.jpg
明日葉うまうま♪♪残っていたもの、ぜ~んぶ食べちゃいました。


夜にはカクカクも復活!ペレットも、がつがつと食べてくれました。
あ~~~良かった!!



病院での素敵な出会い。チョコの早い回復は
あの大きくて立派な明日葉をもらったおかげかなと思います。
本当にありがとうございました*^v^*


長くなってしまったので、
今回のうっ滞についての反省などなど・・・・は次回に続きます。
[PR]
by choco_snow | 2012-02-07 13:40 | チョコ&チップのケガ、病気


うさぎのチョコとオカメインコのチップそして家族との やさしくてたのしい暮らし。2013年春、埼玉での新しい暮らしが始まりました!2015年夏、保護犬セナが仲間入り。       


by snow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
チョコ&チップとのくらし
チョコチップと保護犬・セナくん
チョコ&チップとむすめたち
チョコ&チップとしまじろう
チョコ&チップお気に入りグッズ
チョコ&チップと娘への手づくり
チョコ&チップのごはん
チョコ&チップのおでかけ
チョコ&チップのケガ、病気
チョコ&チップと学校うさぎ
チョコ&チップとガーデニング
チョコのうさんぽ
チョコ&チップのおともだち
オカメインコのチップ
チョコ&チップの掲載本
チョコ・チップとアカヒレちゃん
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...

ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット

画像一覧